つぶより電波塔

日々話題を集めているニュース、芸能、映画等の
つぶよりな情報を発信します。

    カテゴリ: 映画


    『カメラを止めるな』金曜ロードSHOW…冒頭37分ワンシーン・ワンカットはCMの力作!!


    『カメラを止めるな!』今夜放送、冒頭約40分CMなしのノーカット - マイナビニュース
    きょう8日に日本テレビ系でテレビ初放送される映画『カメラを止めるな!』(21:00~23:04)。冒頭の約40分が、CMなしのノーカットで放送されることが7日、分かった。
    (出典:マイナビニュース)


    カメラを止めるな!』(カメラをとめるな!)は、2017年製作、公開の日本映画。監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品。2017年11月に先行公開。その後、国内及び海外の映画賞を数々受賞し、2018年6月に日本国内で凱旋上映を行った。監督・上田慎一郎にとっては初の劇場長編作品。略称は「カメ止め」。
    92キロバイト (9,379 語) - 2019年3月8日 (金) 07:49



    (出典 d2l930y2yx77uc.cloudfront.net)


    ホラー×コメディで見応えあり!

    【『カメラを止めるな』金曜ロードSHOW…冒頭37分ワンシーン・ワンカットはCMの力作!!】の続きを読む


     サンリオワーナーブラザージャパン合同会社は6日、ハローキティをはじめとしたサンリオキャラクターの全世界映画デビューを、米国のワーナー・ブラザースエンターテイメント傘下の映画製作会社で『ロード・オブ・ザ・リング』三部作などで知られるニューラインシネマ社と映画製作プロダクションのフリン・ピクチャー社が進めていることを発表した。

    【動画】YouTubeデビューもしているハローキティ

     サンリオニューラインシネマ、フリン・ピクチャー3社のパートナーシップにより、世界中で愛されているサンリオキャラクターの映画化権を初めてメジャー映画製作スタジオに許諾する運びとなった。

     本作の世界配給は米ワーナー・ブラザース映画が手掛け、海外のファンには初めてハローキティ映画館で楽しめるようになる。ハローキティのグローバルな映画デビュー作を届けるため、フリン・ピクチャー社のボー・フリンがプロデューサーを、そしてウェンディジェイコブソンがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

     本作は現在開発中のため、形式(実写、アニメ、CG など)及び公開時期は未定。

     サンリオ代表取締役社長辻信太郎氏は「友情のシンボルハローキティを始めとした多くのサンリオキャラクターたちがハリウッドで映画化されることになり、非常に喜んでおります。この映画を通して、世界の隅々までに仲良しの輪、友情の輪が広がっていくことを心から願っております」とメッセージを寄せている。

    コメントは以下のとおり

    ニューラインシネマ
    プレジデントチーフクリエイティブ・オフィサーリチャード・ブレナー
    プレジデントチーフ・コンテント・オフィサーキャロリン・ブラックウッド
    共同コメント
    「私たちはサンリオとともに、この世界中で愛されてやまないキャラクターの映画化に携われることを大変嬉しく思っております。このような時代を超える知的財産の可能性を探求できる機会を得たことは、大変な名誉で貴重なものと感じています。ハローキティと彼女の仲間たちは数十年にも渡り世界共通の文化の一部となっており、今後彼女がこの新しい冒険でどこへ向かうのか、とても楽しみにしています」

    フリン・ピクチャー社社長ボー・フリンコメント
    ハローキティは過去40 年以上の間、世界中で最も愛されているキャラクターの一つです。この度、史上初となるこのキャラクターストーリーを世界中の映画館に届けるという重大な責務に対し、サンリオの辻社長が私共を信用してくださったことを大変光栄に思っております。そして、ニューラインシネマ社とワーナー・ブラザース映画という長年のパートナーと共に実現できるのは夢のようです。ハローキティサンリオポジティブで家族向けの価値観を体現する存在であり、今こそハローキティメッセージを世界に発信するには絶好のタイミングだと思います!」

    ワーナーブラザージャパン合同会社社長兼日本代表高橋雅美コメント
    ハローキティの映画を製作配給する機会をワーナー・ブラザース映画にいただけたことを誇りに思い、大変感謝しております。サンリオワーナー・ブラザース映画が世界的に提携する事で、ハローキティ素晴らしい映画が生まれ、そしてハローキティがさらに世界中の多くの人々に愛され、お互いのビジネスがより大きく発展していく事を確信しております」

    ハローキティが初のハリウッド映画化決定(C)1976, 2019 SANRIO CO.,LTD.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    「ハローキティ」初のハリウッド映画化決定 - サンケイスポーツ
    世界的人気のハローキティをはじめとしたサンリオキャラクターが、初めてハリウッド映画化されると、サンリオとワーナー・ブラザースが6日発表した。実写、アニメ、CG…
    (出典:サンケイスポーツ)


    キティ(Kitty)は子猫という意味。 ハローキティ - サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。 キティレコード - 多賀英典が立ち上げたレコード会社。マーキュリー・ミュージックエンタテインメントと統合し、キティMMEとなりユニバーサルミュージック
    2キロバイト (178 語) - 2018年12月2日 (日) 13:34



    (出典 t2-workshop.com)


    遂にキティがハリウッドに進出なんですね!!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ハローキティ】初のハリウッド映画化決定!! 】の続きを読む


    GACKT 主演映画『翔んで埼玉』大ヒットに「うーん…複雑」 - BLOGOS
    歌手のGACKT(45)が26日にツイッターを更新。主演を務めた映画『翔んで埼玉』に関連したツイートを連日しており、話題となっている。22日に公開になった映画『翔んで ...
    (出典:BLOGOS)


    翔んで埼玉』(とんでさいたま)は、魔夜峰央による日本の漫画作品。『花とゆめ』(白泉社)1982年(昭和57年)冬の別冊および、1983年(昭和58年)春の別冊・夏の別冊に3回に分けて連載された。 2019年に実写映画版が公開。 作者の魔夜は、当時の『花とゆめ』編集長の勧めで、出身地の新潟県から埼
    26キロバイト (3,631 語) - 2019年3月1日 (金) 06:37



    (出典 www.toei.co.jp)


    GACKT主演で大ヒット!

    【【芸能】『翔んで埼玉』盛大な”ディス”が炸裂⁉「おそるべし埼玉…まさかの一位」!!【画像あり】】の続きを読む


     女優・池田エライザが主演する『リングシリーズの最新作『貞子』(5月24日公開)で、98年に公開された初代『リング』の主題歌「feels like “HEAVEN”」をアレンジした楽曲も流れる特報映像が27日、解禁になった。

    【動画】「きっと来る~」が流れる…映画『貞子』特報映像解禁

     同シリーズは松嶋菜々子主演でスタートし興行収入20億円を突破。『リング2』(99年)では中谷美紀が主演し、42億円のヒット。3作目の『リング0 バースデイ』(00年)は、仲間由紀恵主演で、映画独自の設定を盛り込んだ。02年海を越えてハリウッド版『ザ・リング』が公開し、現在までに3作品が誕生している。メガホンを取るのは『仄暗い水の底から』(02年)、『L change the WorLd』(08年)などを手がけ、ハリウッド版『ザ・リング2』(05年)以来の同シリーズ復帰となる中田秀夫監督。

     池田が演じるのは、病院で心理カウンセラーとして働く秋川茉優。警察によって保護された少女を担当するようになると、彼女の周りで奇妙な出来事が起こり始める。さらにWEBマーケティング会社で働く祐介(塚本高史)のすすめでYouTuberになった茉優の弟・和真(清水尋也)は、再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうと、死者5人を出したある団地の火事跡に忍び込む。

     特報は、和真が団地に潜入する自撮り映像からスタート。立入禁止の部屋に入ると、一面に貼られたお札に驚く和真。「これは、とんでもない物を見つけてしまったかも…」と言いかけると、何かを発見し、驚いた表情を最後に映像は終了。茉優が動画を巻き戻すと、和真の背後の怪しい影を発見。それは、長い黒髪に白い衣装をまとった貞子の姿だった。そして、「きっと来る~、きっと来る~」でおなじみの現代風にアレンジされた「feels like “HEAVEN”」が流れると、貞子が井戸からはい出ようとする“呪いのビデオ”が映し出される。不気味日本人形、道路に横たわる女の死体、茉優と一緒に和真を救い出そうとする祐介など、次々と不穏な映像が流れる中、最後は白い手が恐怖に包まれる茉優の顔をわしづかみにして終了。

     おなじみの主題歌をアレンジしたアーティストは後日、改めて発表される。

    映画『貞子』メインカット(C)2019「貞子」製作委員会


    (出典 news.nicovideo.jp)

    「きっと来る~」を“今風”にアレンジ 主題歌のせた『貞子』特報映像が解禁 | ORICON NEWS | 福井新聞ONLINE - 福井新聞
    女優・池田エライザが主演する『リング』シリーズの最新作『貞子』(5月24日公開)で、98年に公開された初代『リング』の主題歌「feels like “HEAVEN”」をアレンジした楽曲も ...
    (出典:福井新聞)


    貞子の為にと決意を固めた山村老人が自らの漁船を出し、2人を伊豆へと送り届ける。 貸し別荘に到着した2人はその床下から、ビデオの映像に登場した古井戸を発見し、それに触れた玲子は父親によって井戸に突き落とされた貞子の最期を幻視する。期限の時刻が刻々と迫る中、玲子と竜司は死に物狂いで貞子
    37キロバイト (5,422 語) - 2019年1月25日 (金) 11:45



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    5/24 全国ロードショー 歌も今風にアレンジ!!楽しみ~

    <このニュースへのネットの反応>

    【最新作『貞子』…「きっと来る~」を”今風”にアレンジ!池田エライザの顔が恐怖に慄く!!【画像・動画あり】】の続きを読む


    「ボヘミアン・ラプソディ」、国内興収100億超でも上がる“不満の声”とは? - アサ芸プラス
    伝説のロックバンドであるクイーンのリード・ボーカル、フレディ・マーキュリーの生涯を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、1月23日までの国内興行収入100億円突破が ...
    (出典:アサ芸プラス)


    「ボヘミアン・ラプソディ」(Bohemian Rhapsody)は、クイーンが1975年10月31日に発表した楽曲。作詞・作曲は同グループのボーカリスト、フレディ・マーキュリー。 クイーンの4枚目のアルバム『オペラ座の夜』に収録。製作初期段階では16分の長さであった。演奏時間が約6分と長すぎるために
    26キロバイト (2,360 語) - 2019年2月10日 (日) 02:24



    (出典 www.1242.com)


    リピーターが多いのも…

    【【芸能】「ボヘミアン・ラプソディ」スターウォーズを超え、国内興収100億超…でも“不満の声”とは?【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ