つぶより電波塔

日々話題を集めているニュース、芸能、映画等の
つぶよりな情報を発信します。

    カテゴリ:まとめ(総合) > 行事・イベント


    路面電車ボウリング大会”のような動画が、TwitterFacebookなどネットで注目を集めている。



    路面電車が柔らかなボールにぶつかり、飛んでいったボールでピンを倒すというこの催しは、ベルギーのブリュッセルで行われた路面電車の運転技術を競うヨーロッパチャンピオン大会で行われたモノ、とのこと。


    大会史上初めて開催国のベルギーが優勝したそうで、ネットでは「無駄だけれど、面白い!」「これ実際に見てみたいな」「毎年やっているわけではないらしい」「うちの街にも来てほしい」といった声が上がっている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    “路面電車でボウリング大会”が話題に (2019年5月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    路面電車でボウリング大会”のような動画が、TwitterやFacebookなどネットで注目を集めている。その他の大きな画像はこちら路面電車が柔らかなボールにぶつかり、飛んで ...
    (出典:エキサイトニュース)


    キングダム・オブ・ベルジャム)で形容詞は Belgian(ベルジャン)。ラテン語表記も Belgium(ベルギウム)である。 日本語の表記はベルギー王国。通称はベルギー。漢字による当て字で白耳義と表記され、白と略される。 日本語で言う「ベルギー」はオランダ語の België(ベルヒエ)に由来する。また、ベルギー
    70キロバイト (8,876 語) - 2019年4月7日 (日) 09:30



    (出典 i.ytimg.com)


    ユニークなイベントですね!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ベルギー】「路面電車でボウリング大会」が注目を集め話題に…!【動画あり】】の続きを読む


    たけし 陛下即位30年祭典祝辞でボケ連発「不届き者を2人も出したアウトレイジ…」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    ビートたけしが10日、国立劇場で開催された天皇陛下即位30年を祝う祭典「感謝の.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    ビートたけし (北野からのリダイレクト)
    たけしのここだけの話(関西テレビ制作) 北野ファンクラブ 北野富士 足立区のたけし、世界の北野 たけしの斉藤寝具店 タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ たけし・さんまの有名人の集まる店 たけしの日本教育白書 北野タレント名鑑 チャンネル北野eX(フジテレビ721) チャンネル北野NEO(フジテレビ721)
    163キロバイト (22,984 語) - 2019年3月21日 (木) 10:24



    (出典 snjpn.net)


    ”たけし”さんらしいスピーチだったと思う

    【「ビートたけし」天皇陛下即位30年を祝う祭典で祝辞を述べ、ボケを連発【画像あり】】の続きを読む


    『さっぽろ雪まつり』が大盛況 スターウォーズ、初音ミクに道産グルメも楽しすぎる - しらべぇ
    1月31日から今月11日まで、北海道・札幌市では恒例のさっぽろ雪まつりが開催されている。会場は、大通公園、つどーむ、すすきのと分かれているが、例年もっとも注目を ...
    (出典:しらべぇ)


    閏日(4年に1回) 2月上旬 - さっぽろまつり 2月中旬 - かまくら(秋田県横手市) 2月中旬 - なまはげ紫灯まつり(秋田県男鹿市) 2月第3土曜 - 西大寺会陽(岡山県岡山市) 2月の最初の午の日 - 初午 かまくら 針供養 なまはげ紫灯まつり(秋田県男鹿市) 2月1日 - プロ野球各チームキャンプイン
    6キロバイト (759 語) - 2018年10月8日 (月) 04:54



    (出典 pds.exblog.jp)


    想像以上の大きさにビックリ!! 2/11まで!!

    【【札幌】「さっぽろ雪まつり」大小さまざまな雪像に驚きの声…!!】の続きを読む



    まるでリアル「千と千尋」 ランタンに彩られた長崎電気軌道の車窓にうっとり - ねとらぼ
    長崎ランタンフェスティバル」(2月5日~19日)の時期、長崎市の町はカラフルなランタン(中国提灯)で彩られます。その幻想的な風景を路面電車(長崎電気軌道)の車窓から ...
    (出典:ねとらぼ)


    長崎ランタンフェスティバル(ながさきランタンフェスティバル)は、毎年冬に長崎県長崎市で行われるイベント。 1986年に長崎新地中華街に牌楼が建設されたことを契機に、中華街振興組合によって観光振興のイベントとして春節と元宵節を組み合わせた「灯籠祭」を行う計画が持ち上がり、1987年の春節より毎年開催
    6キロバイト (639 語) - 2019年2月3日 (日) 07:17



    (出典 www.kyusanko.co.jp)


    2月5日~19日まで開催!

     「長崎ランタンフェスティバル」(2月5日~19日)の時期、長崎市の町はカラフルなランタン(中国提灯)で彩られます。その幻想的な風景を路面電車長崎電気軌道)の車窓から撮った映像がTwitterで話題に。映画「千と千尋の神隠し」のようだと、うっとりする人が続出しています。

    【画像】反対側の車窓

     長崎ランタンフェスティバルは、中国の旧正月(春節)を祝う長崎新地中華街の行事に由来するイベント。期間中は約1万5000個のランタンと、多彩なオブジェが町中を飾り立てます。

     投稿主の羊食べるさんは、イベント前日の夜景を車内から撮影。別の投稿では、ランタンの光が写り込む反対側の景色も撮影しており、こちらもまた味わい深いです。

     投稿主によると、車内から夜景を見るなら平日の21時以降の電車が狙い目とのこと。また、長崎市内は路面電車でたいていの観光スポットを回れるので、一日乗車券で巡るのも楽しいそうです。

    映像・画像提供:羊食べる(@hitsuji_eat)さん

    非日常感がやばい(画像提供:羊食べるさん)


    (出典 news.nicovideo.jp)




    パラガスト下級戦士

    パラガスト下級戦士

    とりあえず、すごく幻想的だ…

    ▼o・_・o▼

    ▼o・_・o▼

    そうか?

    すやすや

    すやすや

    行ってみたいねぇ

    taka

    taka

    これは見てみたい

    kurogane

    kurogane

    いの一番に「千と千尋の…」に例えるのは正直どうかと思うけど、長崎ランタンフェスティバルには一度でいいから足を運んでみたい。

    ソル

    ソル

    こういう記事はいいな

    ayumu

    ayumu

    行ってみたい

    kuwan

    kuwan

    振り返るとあなたの隣にカオナシが...

    ウミスズメ

    ウミスズメ

    ここで働かせてください

    かに(ずわい)

    かに(ずわい)

    やべー、ブタになる

    エニグマ

    エニグマ

    期間中長崎市内での宿泊が難しいので、予約していなかった人は日帰りになりがちだけど、日帰りでも訪れる価値がありますよ。また、十日以上猶予があるので、ある程度余裕をもって見て回れるのも強みですね。ランタンの飾りつけの他に、屋台料理や中国雑技団などの演目も楽しめます。人は多いと思いますが、ぜひこの機会に長崎市へ。

    ヒノヒカリ

    ヒノヒカリ

    この時期の長崎市内大好きだわ

    頭宇喜多

    頭宇喜多

    横浜や神戸もやってほしいね

    ねこあそび

    ねこあそび

    いいねイイね、こういう幻想的な風景は好き。旅への欲求が刺激されるし、海外からの観光客にウケが良さそう。

    ギー太

    ギー太

    ランタンフェスティバルは一度は行ってみたいなー 幻想的ってよく聞くから実際に見てみたい

    ねこいか

    ねこいか

    これは一度でいいから見てみたい

    りゅうまん

    りゅうまん

    ※注意※長崎市の路面電車及びバスでは「スマートカード」以外の電子マネーカードは一切使えません。観光の際はご注意ください。

    shizu

    shizu

    >りゅうまん ありがとうございます。





     毎年1月第2月曜日に行われる成人式、今年は1月14日。新成人にとっては一生に一度の晴れの場。親や同級生らとスケジュールを相談し、あれこれと意気込んでいる人も多いだろう。

    成人式
    ※画像はイメージです(以下同じ)
     世間的には成人式に出席するのは当たり前のように言われているが、価値観が多様化する昨今、「成人式に出席したくない」「欠席した」という若者も少なくない。

    テレビで頭悪そうな若者がイキっている姿を見るのが嫌だった」そう語るのは7年前に成人を迎えた男性、達也さん(仮名、27歳)。

    「荒れる成人式に参加するのは嫌だ」

     達也さんは北関東の某県の生まれ。高校を卒業すると同時に上京、現在はマスコミに勤務している。進学、就職先ともに都内の大学、企業を選んだ。「本当は成人式に出席したくなかった」と話す。

    「地元の成人式テレビでもたまに取り上げられる“荒れる成人式”でした。ここ数年は手荷物検査や入場制限などで警備も厳しくなっていますが、いまだに騒いで問題を起こす人たちがいる。事前にお達しが届いたのですが、その時点で参加する気が失せてしまいましたね」

     成人式に出ない意思を一度は固めた達也さん。だが、当然のごとく両親から「親戚や近所に何を言われるかわからない」と引き止めがあり、渋々出席を決めた。

    「警備員が飲酒者のチェックをしていましたが、結局、そこまで厳密ではない。どう見ても、お酒を飲んでいる地元のヤンキーみたいな人たちも、その場限りは真面目に振る舞って会場に入っていました。そもそも金髪で袴姿という時点で不安でしたが案の定、ずっとヤジを飛ばしていました」

    結局、同窓会には参加せずに帰りました

    帰宅中のビジネスマン

     しかも、同級生はその様子を笑っていた。それを見て、達也さんは「注意するどころか、笑う。信じられませんでした」と憤る。

    「結局、みんな顔なじみ同士だし、成人式って地元に残った人のための式典だと思うんです。僕みたいに都会に生活を移した人たちは除け者扱いです。はっきりと言われませんでしたが、なんとなく薄いベールで区別されている感覚です。

     成人式が終わって、仲の良かった高校時代の友人と少し話しましたが、結局、同窓会には参加しませんでした」

     成人式に出席したことを今でも後悔している達也さん。地元の友人とは「同窓会に参加しなかったことが原因で気まずい関係のまま」だと嘆く。

    全国調査で明らかになった成人式の出席率は…

     実際、成人式の参加率はどの程度なのか。日本財団が昨年12月に行った「18歳意識調査」では、「成人式に出席したくない」と答えた人が29.4%だった(全国17歳~19歳の男女、回答数800人)。

     また、きもの・和装業界誌「ステータスマーケティング」を発刊する有限会社きものと宝飾社が2018年に行った「平成30年成人式参加率全国平均推定値」では、地域性はあるものの、成人式参加率は平均60%だった(2018年3月28日発表)。

     地域別の参加率では、北海道富良野市(72.0%)、愛媛県松山市(73.2%)など地方のほうが平均よりも参加率が高く、一方で、東京都調布市(54.3%)、東京都多摩市(56.8%)、京都府京都市(50.5%)などの都市部は平均以下の水準となった。

     どちらの調査でも60~70%が「成人式に参加したい」と考えているようだが、一方で、3割は「成人式に参加したくない」と考えている(場所によっては半分近く)ようだ。

    成人式に欠席する人たちの言い分

    デスクワーク・OL

     そんななか、成人式に欠席した理由を「当たり前のように出ませんでした」と述べるのは、ライターとして働く由美子さん(23歳、仮名)。「成人式に出なかった人は自分の両親くらいしか知らないんですが、父は『案内状が来なかったから出なかった』と語っていて、母は『興味がなかったから出なかった』そうです。当然、私も当たり前のように欠席しました」

     前出の達也さん同様、由美子さんも大学進学を機に、地元沖縄から東京に引っ越したため、地元に残っている友達が少なかった。

    「中高時代自体が黒歴史だったので、もともと友達は少なかったのですが、わざわざ行っても周囲から浮いてしまう。友達もいないのに、沖縄まで高いお金をかけて飛行機で帰るのはバカバカしかったです」

     また、女性ならではの悩みもあったという。

    「容姿に自信がないので、振り袖を着たり写真を撮ったりするのに乗り気でなかったです。振り袖やヘアメイクって、お金がかかりすぎですよね? 着付け込みのレンタルで10万~20万円とかするし。周りが華やかに着飾っているのに、一人だけスーツ姿で行くのも嫌でした」

     最後に「そもそも成人式というものの存在意義がわからないし、興味がない」とキッパリ。参加しなかったことにも後悔はなさそうだ。

     成人式は人生に一度だけと言いわれるが、出席しても後悔している人、自分の意志で不参加を決めた人などさまざまな声がある。まさに今日、成人式に行きたくないなぁと思っている人は、もう一度、自分の胸によく問いかけてみてはどうか。

    <取材・文/井野祐真>

    【井野祐真】

    株式会社扶桑社第二編集局SPA!Web編集部「bizSPA!フレッシュ」編集長、井野です。映画と音楽が好きです。

    ※画像はイメージです(以下同じ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    成人式(せいじんしき)とは、成人式を行う年度内に満20歳となる人々を学齢ごとに各日本の地方公共団体ごとに1月第2月曜日(成人の日)に自主的に招き、激励・祝福する行事(イベント)である。講演会やパーティーを開いたり、記念品を贈ったりする。日本政府の主催ではなく、各地方自治体が自主的に行っているため、
    47キロバイト (6,787 語) - 2019年1月15日 (火) 05:44



    (出典 t.pimg.jp)


         出席したくないその理由とは???

    <このニュースへのネットの反応>

    【【成人式】に欠席する人たちの言い分とは…?】の続きを読む

    このページのトップヘ